品質向上の徹底

私たちはお客さまに満足いけるよう以下の様な工程ごとに形状、デティールの仕上がり具合など検査、測定を行いよりよい製品の完成度を目指しています。

工程

>>
sub/cad

受注

お客様からデータ、仕様書を受け取ります。

モデリング(CAD)

データを作成、編集して元になるデータを作ります。

加工

データを機械に流し、実際に加工します。

加工データ(CAM)

マスターデータからパーツごとに加工できるデータを作ります。

仕上げ

サンドペーパーで仕上げをしていきます。

塗装、アルマイト

加工品に表面処理を行います。

組み上げ

処理が終わったらアッセンブリをしていきます。。

印刷

スクリーン、タンポ印刷、インレタなど製品にロゴなどを印刷します

検品

最終検品をして傷など無いか検査します。

納品

梱包材などで包み、お客様へ納品いたします。

↑ ページの上部へ